時々、不快になる福山の出会い

私は時々私の心の後ろにワイルドに行きます

私は私の夢の中で泣いている福山の出会い

返せない場合

叫んではいけない

泣きが変わらないのなら

あなたは笑うべきです

福山の出会いうそをつく笑顔は他人を癒すかもしれないので

少なくともあなたを不快にさせません

 

私の腕は私が寒さの中で震え続けるのを防ぐことです

自分の体温でしか暖められない寂しい生き物

眠そうな人はすごいと言うかもしれません

しかし、それは悪い夢から遠ざかるでしょう

その時本当に泣きたかった

私は本当にその時を助けたかったです

考えるしかない

あの日福山の出会い

どのように私は救われるでしょう

仕方がないことは考えないほうがいい

私はまだ思う

あの日

私でなければ

あの日福山の出会い

私でなければ

それはおかしい。

その日だけじゃない

その日、その日、その日

私はチャンスがいっぱいでした福山の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です