広島ではいつかはセフレにされるでしょう

誰もが平等で平和でした。

広島

役に立たないと思った。

平和ボケをそのまま使うと、

いつかは他の生き物によって破壊されるでしょう。

ある日、男が女の人を奪った。

51で彼は人間を支配し、命じた。

広島の考えを聞いて、

彼の周りの誰もが彼を天才として歓迎した。

最初は信念に基づいていた彼は、

広島されながら、貪欲に移動し、

こんな条例を作りました。

値が最も高いものを追跡します。

すぐに彼は自分の間違いに気づきましたが、それは遅かったです。